The women is wearing purple underwears

撮影会

白いシャツの女性

最近では、コスプレモデルと呼ばれる求人が非常に多くなっている。
コスプレモデルは、イメクラのようにコスプレをしてプレイをするというようなものではなく、単純に撮影会等のモデルである。
つまり、一般的な風俗求人というものではない。
日本では、コスプレイヤーと呼ばれるキャラになりきり楽しむ人達がいる。
しかし、そのようなコスプレを披露するばは限られていて、最も有名なものであっても年に2回程度開催されるコミケしかない。
つまり、圧倒的にコスプレ姿を披露する場所が少ないのである。

そのため、このようなコスプレイヤーはコスプレ出来る職業を選ぶ傾向にある。
例えば、イメクラやメイドカフェである。
このように、現在では職業としてコスプレを披露出来る場が存在する。
そのため、コスプレイヤーと呼ばれる人達には、このような職業は非常に人気がある。

コスプレには、おおまかに2種類存在する。
1つが、架空の存在になりきるコスプレである。
例えば、アニメやゲームキャラクターであったり、自分で作ったオリジナルの制服である。
このようなコスプレが、一般的にコスプレイヤーと呼ばれる人達に好まれるものである。

もう1つの種類が、ナースやOL、CAといった実在に存在する服装である。
このようなコスプレは、一般的にはコスプレイヤーがするタイプのものではない。
しかし、イメクラ等の風俗店では非常に人気のあるコスチュームとなっている。

例外として、メイド服はどちら側からも好まれやすい傾向にある。
この理由は、日本にはメイドという職業が存在していないため、架空と実在の間のような存在であるからだと思われている。
そのため、海外ではそこまでメイド服というコスプレに需要がある訳ではない。

コスプレモデルが、普通のモデルと違う点は衣装にあると言える。
普通のモデルであれば、衣装等はあちらが用意したものを着用する。
しかし、コスプレモデルに限って言えば、あちらが用意した衣装のみを着る必要はない。
つまり、衣装を自分で用意するということも可能である。

コスプレイヤーの多くは、衣装に拘りを持ち自分で作るという人も少なくない。
そのため、このように自分で衣装を用意できるコスプレモデルという職業は、非常に人気が高いのである。

Copyright © 2016 デリヘルとホテヘルに見る、風俗の在り方. All Rights Reserved.
TheWebHub.com